TOP > ニュースリリース > Patentfieldが2019特許情報フェア&コンファレンスへ、LTASS・日本特許翻訳・ニーズエクスプローラと共同出展

ニュースリリース

新着・更新情報

2019.11.01

Patentfieldが2019特許情報フェア&コンファレンスへ、LTASS・日本特許翻訳・ニーズエクスプローラと共同出展

Patentfield株式会社(本社:京都左京区、代表取締役:村上直也)が、LTASS株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:李永虎)・日本特許翻訳株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長本間奬)・株式会社ニーズエクスプローラ(本社:東京都豊島区、代表取締役:城谷晃一)と、特許情報および知的財産関連の我が国最大の見本市である「2019特許情報フェア&コンファレンス」へ共同出展します。
Patentfieldは、本共同出展に先立って、ニーズエクスプローラおよび日本特許翻訳と業務協力について合意いたしました。ニーズエクスプローラがもつAIを活用した課題・ニーズ発掘・マッチング力、知的財産教育に関する知識・経験、および、日本特許翻訳がもつ日本製の和文翻訳に強いニューラルネットワーク機械翻訳エンジンと、Patentfieldがもつ高速な知的財産情報の分析データベース、AIを掛け合わせることにより、国内外の課題に対応できる知的財産情報に関するソリューションを一層強化いたします。

Patentfield、LTASS、日本特許翻訳、ニーズエクスプローラは知的財産情報の収集・加工・分析・管理・活用における支援活動を共同で進めて参ります。​4社は今後も国内企業における知的財産活動に関し、国内外の課題に対応した、新たな価値を創造するサービスの提供を推進していきます。

【2019特許情報フェア&コンファレンス】
日時:2019年11月6日~8日の各日10時~17時
会場:科学技術館(東京・北の丸公園)
ブース番号:1 会場入り口すぐ右
URL:https://pifc.jp/2019/
 


【「2019特許情報フェア&コンファレンス」での展示概要】
■Patentfield株式会社の主な展示
「AI特許総合検索・分析プラットフォームPatentfield」
https://patentfield.com/

■LTASS株式会社の主な展示
「総合知財管理システムEcoIP」・「特許年金管理システムMantisIP」
http://www.ecoip.net/

■日本特許翻訳株式会社の主な展示
「ニューラル機械翻訳サービスNeural Translator」
https://www.npat.co.jp/

■株式会社ニーズエクスプローラの主な展示
「AI×特許による新ビジネス発掘および課題発掘サービスNeeds Explorer」
https://needs-explorer.co.jp/

【ニーズエクスプローラのコメント】
新事業創出や新規顧客を特許から発掘するAIと特許データベースを使ったニーズ発掘・マッチング機能を開発しました。通常「技術」を探す特許情報から「ビジネスニーズ」のアイデアを探す全く新しい視点でのアプローチです。この作業を目視で実施すると膨大なものになりますが、Patentfield社AI分類予測機能を利用し教師を作成・利用する事で容易化しています。現技術から新技術へのリプレース、Society5.0等社会課題への自社技術適用先の可能性を発掘する等様々なビジネス用途にご活用いただくためのサービスです。現在本サービスの無償トライアル実施中です。

【日本特許翻訳のコメント】
外国公報番号を入力するだけで特許専用のニューラルネットワーク機械翻訳システムにより外国特許公報(USP/EP/WO/CN/KR/TW)を見やすいpdfの見開きの和訳公報(PatSpread)でご提供するユニークなサービスです。また英語・中国語・韓国語の混在したエクセルファイルを一括翻訳することも可能です。npat Neural Translatorは外国特許調査を強力に支援します。

【本インフォメーションに関する問い合わせ、および来場に関するお問い合わせ】
Patentfield株式会社
2019特許・情報フェア事務局
TEL:075-751-9601
Email:[email protected]

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000025380.html