特許・実用新案 検索・分析

1-10 of 2016 results
  • 絞り込み

    関連キーワード

  • 絞り込み

    出願年

    • 2010 2010 393.0
    • 2011 2011 414.0
    • 2012 2012 515.0
    • 2013 2013 337.0
    • 2014 2014 212.0
    • 2015 2015 131.0
    • 2016 2016 14.0
  • 絞り込み

    公開年

    • 2010 2010 21.0
    • 2011 2011 155.0
    • 2012 2012 369.0
    • 2013 2013 493.0
    • 2014 2014 471.0
    • 2015 2015 297.0
    • 2016 2016 154.0
    • 2017 2017 56.0
  • 絞り込み

    公告/登録公報発行年

    • 2011 2011 4.0
    • 2012 2012 31.0
    • 2013 2013 112.0
    • 2014 2014 379.0
    • 2015 2015 463.0
    • 2016 2016 641.0
    • 2017 2017 386.0
  • 絞り込み

    公開種別 (Kind Code)

    • B2 B2 2016.0
    • A A 1913.0
    • A1 A1 103.0
  • 絞り込み

    出願国

    • JP JP 2016.0
  • 絞り込み

    IPCサブクラス

    • G06F 電気的デジタルデータ処理(計... G06F 779.0
    • G06T イメージデータ処理または発生... G06T 298.0
    • G06Q 管理目的,商用目的,金融目的... G06Q 258.0
    • A61B 診断;手術;個人識別(生物学... A61B 178.0
    • G06N 特定の計算モデルに基づくコン... G06N 165.0
    • H04N 画像通信,例.テレビジョン[... H04N 137.0
    • H04W 無線通信ネットワーク[200... H04W 134.0
    • G10L 音声の分析または合成;音声認... G10L 102.0
    • G01N 材料の化学的または物理的性質... G01N 79.0
    • A63F カードゲーム,盤上ゲーム,ル... A63F 78.0
    • その他 956.0
  • 絞り込み

    テーマコード

    • 5B075 検索装置 5B075 446.0
    • 5B049 特定用途計算機 5B049 244.0
    • 5L049 管理・経営・業務システム,電... 5L049 243.0
    • 5L096 イメージ分析 5L096 242.0
    • 5B078 学習型計算機 5B078 138.0
    • 5K067 移動無線通信システム 5K067 134.0
    • 5B091 機械翻訳 5B091 128.0
    • 5E555 デジタル計算機のユーザインタ... 5E555 101.0
    • 5B057 画像処理 5B057 100.0
    • 5B084 計算機間の情報転送 5B084 96.0
    • その他 2711.0
  • 絞り込み

    出願人 (JP:最新)

    • 日本電信電話株式会社 日本電信電話株式会社 233.0
    • クゥアルコム・インコーポレイ... クゥアルコム・インコーポレイテッド 146.0
    • キヤノン株式会社 キヤノン株式会社 63.0
    • 富士通株式会社 富士通株式会社 53.0
    • 富士フイルム株式会社 富士フイルム株式会社 51.0
    • ソニー株式会社 ソニー株式会社 50.0
    • ヤフー株式会社 ヤフー株式会社 48.0
    • フェイスブック,インク. フェイスブック,インク. 43.0
    • 株式会社日立製作所 株式会社日立製作所 38.0
    • 日本電気株式会社 日本電気株式会社 37.0
    • その他 1363.0
  • 絞り込み

    特許事務所 (JP:最新)

    • 鈴榮特許綜合事務所 鈴榮特許綜合事務所 178.0
    • 伊東国際特許事務所 伊東国際特許事務所 126.0
    • 中村誠特許事務所 中村誠特許事務所 101.0
    • 特許業務法人スズエ国際特許事... 特許業務法人スズエ国際特許事務所 84.0
    • 特許業務法人志賀国際特許事務... 特許業務法人志賀国際特許事務所 83.0
    • 特許業務法人太陽国際特許事務... 特許業務法人太陽国際特許事務所 76.0
    • 特許業務法人オンダ国際特許事... 特許業務法人オンダ国際特許事務所東京オフィス 73.0
    • 特許業務法人オンダ国際特許事... 特許業務法人オンダ国際特許事務所 72.0
    • 中尾国際特許事務所 中尾国際特許事務所 55.0
    • 大塚国際特許事務所 大塚国際特許事務所 53.0
    • その他 1717.0
  • 絞り込み

    代理人 (JP:最新)

    • 蔵田 昌俊 蔵田 昌俊 178.0
    • 福原 淑弘 福原 淑弘 167.0
    • 井関 守三 井関 守三 161.0
    • 野河 信久 野河 信久 152.0
    • 峰 隆司 峰 隆司 152.0
    • 岡田 貴志 岡田 貴志 148.0
    • 砂川 克 砂川 克 145.0
    • 佐藤 立志 佐藤 立志 143.0
    • 堀内 美保子 堀内 美保子 143.0
    • 河野 直樹 河野 直樹 143.0
    • その他 5585.0
  • 絞り込み

    審査記録 最終処分コード (JP)

    • A01 特許 A01 2016.0
  • 絞り込み

    審査記録 査定種別コード (JP)

    • 1 登録査定 1 1971.0
    • 2 拒絶査定 2 45.0
  • データ管理システム
    【要約】 【課題】ユニークなタイムラインベースナビゲーションツールを使用することによって、様々なデータオブジェクトの管理およびナビゲーションを実施する、ユニークなシステムおよび方法を提供すること。【解決手段】オブジェクトは適切なバンド内に、部分的には、例えば、オブジェクトが作成された時間または日付など、時間パラメータに基づいて編成される。ナビゲーションツールにより、ユーザが、所望の時間パラメータまたは時間の範囲に従って、バンドおよびオブジェクト中をナビゲートまたはブラウズする。ズーミングおよび他のブラウジングオプションは、関心のあるオブジェクトを様々な詳細のレベルで表示するために、ユーザにとって使用可能である。オブジェクトは、オプショナルであるASCIIサムネールとして表現される。【選択図】図1
    • 特許 - 権利維持
    • 出願番号 : JP20110185168
    • 出願日 : 2011-08-26
    • 公開番号 : JP2012003778
    • 公開日 : 2012-01-05
    • 公告/登録公報番号 : JP5442684B
    • 公告/登録公報発行日 : 2014-03-12
    • 存続期間満了日 (JP) : 2025-12-12
    • 出願人 : マイクロソフト コーポレーション
    • 特許事務所 : ユアサハラ法律特許事務所
    • 発明者 : シェーン エフ.ウィリアムズスティーブン ジェイ.ボール
  • 情報処理装置、情報重畳画像表示装置、マーカー表示プログラム、情報重畳画像表示プログラム、マーカー表示方法および情報重畳画像表示方法
    【要約】 情報処理装置(200)は表示領域(201)の目印になるマーカー(202)を表示領域に表示する。AR装置(100)は、情報処理装置が映った撮影画像からマーカーを検出し、検出したマーカーに基づいて情報処理装置の表示領域を撮影画像から選択する。そして、AR装置は、情報処理装置の表示領域を避けて情報図(320)を撮影画像に重畳することによって、AR画像(194)を表示する。ARは拡張現実の略称である。
    • 特許 - 権利維持
    • 出願番号 : JP20160527582
    • 出願日 : 2014-06-13
    • 公開番号 : JPWO2015189973
    • 公開日 : 2017-04-20
    • 公告/登録公報番号 : JP6143958B
    • 公告/登録公報発行日 : 2017-06-07
    • 存続期間満了日 (JP) : 2034-06-13
    • 出願人 : 三菱電機株式会社
    • 特許事務所 : 溝井国際特許事務所
    • 発明者 : 羽藤 淳平
  • 人間視覚系フィードバックメトリックに従ってビデオデータを変換すること
    【要約】 概して、人間視覚系フィードバックメトリックに従ってビデオデータを変換するための技法について説明する。たとえば、変換モジュールとパラメータ発見モジュールと人間視覚系(HVS)フィードバックモジュールとを備える装置がこれらの技法を実装する。パラメータ発見モジュールは、3次元(3D)ディスプレイデバイスによってサポートされる能力を定義するパラメータに従って3Dビデオデータを生成するように変換モジュールを構成する。変換モジュールは、3Dビデオデータを生成するためにビデオデータを変換する。HVSフィードバックモジュールは、変換モジュールがビデオデータを変換している間、人間視覚系に対する生成された3Dビデオデータの3D可視化の品質を反映するHVSモデルを使用して1つまたは複数のメトリックを判断し、3Dビデオデータの生成を改良するために、判断された1つまたは複数のメトリックに基づいて1つまたは複数のモジュールを再構成する。【選択図】図2
    • 特許 - 権利維持
    • 出願番号 : JP20120523744
    • 出願日 : 2010-08-04
    • 公開番号 : JP2013501476
    • 公開日 : 2013-01-10
    • 公告/登録公報番号 : JP5567132B
    • 公告/登録公報発行日 : 2014-08-06
    • 存続期間満了日 (JP) : 2030-08-04
    • 出願人 : クゥアルコム・インコーポレイテッド
    • 特許事務所 : 鈴榮特許綜合事務所特許業務法人スズエ国際特許事務所...
    • 発明者 : ソリマン、サミア・サリブマルティネス・バウザ、ジュディット...
  • 運転支援装置
    【要約】 【課題】運転者に減速操作のための運転支援を行なう際に、運転者に違和感を与えにくくする。【解決手段】運転支援装置1は、車両2の惰性走行中の回生発電量を増大させることで車両2の減速度を制御する回生拡大制御を実行する減速支援制御部43を備える。減速支援制御部43は、停止地点Psにて車両2を停止させるためのアクセルオフ操作を車両2の運転者が行なった後に、回生拡大制御を実行する。【選択図】図1
    • 特許 - 権利維持
    • 出願番号 : JP20120263710
    • 出願日 : 2012-11-30
    • 公開番号 : JP2014110677
    • 公開日 : 2014-06-12
    • 公告/登録公報番号 : JP5811991B
    • 公告/登録公報発行日 : 2015-11-11
    • 存続期間満了日 (JP) : 2032-11-30
    • 出願人 : トヨタ自動車株式会社
    • 特許事務所 : 特許業務法人酒井国際特許事務所特許業務法人虎ノ門知的財産事務所
    • 発明者 : 山岡 正明
  • パワーアシストロボット
    【要約】 【課題】筋電位のフィードバックにより動作した場合も、安定にアシスト力を生成することが可能なパワーアシストロボットを提供する。【解決手段】 外骨格型ロボット1を構成する各能動関節は、ユーザの筋電位を計測する筋電位センサと、能動関節を駆動するアクチュエータを備えている。制御部134は、外部制御装置20からのコマンドにしたがって、筋電位のフィードバックに基づくアシスト力のフィードバック制御において、能動関節が発生すべき目標トルクを、筋電位から推定される関節駆動トルクに第1のフィードバック係数を乗じた値とアシスト力を発生するためのアシストトルクに第2のフィードバック係数を乗じた値の和として制御する。【選択図】図3
    • 特許 - 権利維持
    • 出願番号 : JP20130029316
    • 出願日 : 2013-02-18
    • 公開番号 : JP2014155998
    • 公開日 : 2014-08-28
    • 公告/登録公報番号 : JP6055985B
    • 公告/登録公報発行日 : 2017-01-11
    • 存続期間満了日 (JP) : 2033-02-18
    • 出願人 : 株式会社国際電気通信基礎技術研究所
    • 特許事務所 : 株式会社国際電気通信基礎技術研究所経営統括部
    • 発明者 : 古川 淳一朗寺前 達也...
  • ヘッドマウントディスプレイ、動き検出装置、動き検出方法、および映像提示システム
    【要約】 【課題】ヘッドマウントディスプレイを装着するユーザの動きを検出する技術を提供する。【解決手段】ヘッドマウントディスプレイ200は、3次元映像を提示する提示部を収納し、観察者の頭部に装着されたときに観察者であるユーザ500の両眼球の前方に位置する筐体と、前記筐体に備えられ、前記筐体の外部の光を画像化する撮像素子204とを含む。ここで撮像素子204は、前記筐体が観察者の頭部に装着されたときに、前記筐体に対して鉛直下方向かつ観察者の視線方向前方の光を撮像する。【選択図】図7
    • 特許 - 権利維持
    • 出願番号 : JP20120244142
    • 出願日 : 2012-11-06
    • 公開番号 : JP2014093703
    • 公開日 : 2014-05-19
    • 公告/登録公報番号 : JP6066676B
    • 公告/登録公報発行日 : 2017-01-25
    • 存続期間満了日 (JP) : 2032-11-06
    • 出願人 : 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
    • 特許事務所 : プライムワークス国際特許事務所
    • 発明者 : 山本 浩嗣
  • 危険物警告システム及び磁気共鳴イメージング装置
    【要約】 【課題】MRI撮影室における静磁場磁石への吸引事故を簡易かつ未然に防止することである。【解決手段】実施形態に係る危険物警告システムは、光学カメラ、判定部及び警告部を備える。光学カメラは、磁気共鳴イメージング装置の撮影室に入室しようとする物体を撮影する。判定部は、予め登録された判定情報を参照した画像認識処理を含む処理によって前記光学カメラによって撮影された画像データから前記物体を認識し、少なくとも前記物体が前記撮影室に持ち込むことができない危険物であるか否かを示す判定結果情報を生成する。警告部は、前記判定結果情報に基づいて警告情報を発信する。【選択図】 図2
    • 特許 - 権利維持
    • 出願番号 : JP20130029780
    • 出願日 : 2013-02-19
    • 公開番号 : JP2014158521
    • 公開日 : 2014-09-04
    • 公告/登録公報番号 : JP6071617B
    • 公告/登録公報発行日 : 2017-02-01
    • 存続期間満了日 (JP) : 2033-02-19
    • 出願人 : 東芝メディカルシステムズ株式会社
    • 特許事務所 : 山田特許事務所田中特許事務所
    • 発明者 : 高木 三男
  • 画像特徴量算出装置、学習装置、識別装置、およびそのプログラム
    【要約】 【課題】画像内での被写体の検出のために、被写体のサイズの変更やフレーム画像内における位置の変更に対して頑健な特徴量を算出する。【解決手段】領域画像抽出部(15,16)は、入力画像に含まれる複数のサイズの領域画像の範囲を指定する。特徴量算出部(17,18)は、入力画像に基づき、領域画像抽出部によって指定された領域画像の各々の特徴量を算出するとともに、複数の領域画像から算出された特徴量を連結することによって、入力画像全体の特徴量を生成する。特徴量算出部は、例えば、局所特徴、色特徴、テクスチャ特徴に基づいて、画像の特徴を表わす特徴量を算出する。【選択図】図1
    • 特許 - 権利維持
    • 出願番号 : JP20120250151
    • 出願日 : 2012-11-14
    • 公開番号 : JP2014099027
    • 公開日 : 2014-05-29
    • 公告/登録公報番号 : JP6151908B
    • 公告/登録公報発行日 : 2017-06-21
    • 存続期間満了日 (JP) : 2032-11-14
    • 出願人 : 日本放送協会
    • 特許事務所 : 特許業務法人志賀国際特許事務所
    • 発明者 : 河合 吉彦藤井 真人
  • 細胞挙動解析装置、細胞挙動解析方法、及びプログラム
    【要約】 【課題】細胞の不鮮明領域が多く存在する高密度条件下においても、算出した特徴量に基づいて、検出した細胞候補領域を鮮明領域と不鮮明領域に分類して、細胞検出精度が高い鮮明領域に対して自動追跡を実行することで、高精度の自動追跡が可能になる細胞挙動解析装置等を提供する。【解決手段】細胞挙動解析装置1は、細胞画像処理を施したタイムラプス画像の2値化画像を用いて細胞候補領域を抽出し(S1)、各細胞候補領域に対して特徴量算出処理を実行する(S2)。細胞挙動解析装置1は、細胞候補領域の領域サイズと輝度値分布と曲率分布とを算出し、算出された特徴量に基づいて高次元の特徴ベクトルを作成する(S3)。細胞挙動解析装置1は、特徴ベクトルに基づいて細胞候補領域の中から細胞領域を抽出する(S5)。細胞挙動解析装置1は、抽出された細胞領域に対して、自動追跡処理を実行する。【選択図】図3
    • 特許 - 権利維持
    • 出願番号 : JP20120236054
    • 出願日 : 2012-10-25
    • 公開番号 : JP2014085949
    • 公開日 : 2014-05-12
    • 公告/登録公報番号 : JP6116044B
    • 公告/登録公報発行日 : 2017-04-19
    • 存続期間満了日 (JP) : 2032-10-25
    • 出願人 : 国立大学法人大阪大学大日本印刷株式会社
    • 特許事務所 : アーバン国際特許事務所
    • 発明者 : 備瀬 竜馬前田 賀隆...
  • 医療診断支援装置及び医療診断支援方法
    【要約】 【課題】 推論手段の性能と提示する情報の妥当性を共に考慮した推論手段を構築すること。【解決手段】医療診断支援装置は、学習データを取得する学習データ取得部と、学習データを基に複数の推論手段候補を作成する推論手段候補作成部と、学習データを基に複数の推論手段候補の性能を評価する推論性能評価部と、学習データを基に複数の推論手段候補の夫々が提示する情報の妥当性を評価する情報妥当性評価部と、複数の推論手段候補の性能と複数の推論手段候補の夫々が提示する情報の妥当性とを基に複数の推論手段候補から推論手段を選択する推論手段選択部と、を備える。【選択図】 図1
    • 特許 - 権利維持
    • 出願番号 : JP20130057306
    • 出願日 : 2013-03-19
    • 公開番号 : JP2014147659
    • 公開日 : 2014-08-21
    • 公告/登録公報番号 : JP5668090B
    • 公告/登録公報発行日 : 2015-02-12
    • 存続期間満了日 (JP) : 2033-03-19
    • 出願人 : キヤノン株式会社
    • 特許事務所 : 大塚国際特許事務所
    • 発明者 : 川岸 将実